デザインリフォーム強化 デザインリフォーム強化

平均単価300万円の中規模リフォームに専門特化し、
20~30万人の商圏で3年で2.4億円を目指すビジネスモデルです。

デザインリフォーム
強化ビジネスとは?
WHAT IS

デザインリフォームをメイン商品として平均単価300万円を目指します。
デザインリフォームや4点パック、キッチンリフォームなどを定額制パック化することでお客様にとって分かりやすくし、チラシ×WEB×ショールームを連動させた販促をすることで安定集客の実現を目指します。

こんな方に
おすすめのビジネス

  • 01

    リフォーム事業の業績に伸び悩んでいる方

  • 02

    商圏内で売上をもっと伸ばしたい方

  • 03

    若手や新人が売りやすい、
    育ちやすい事業にしたい方

  • 04

    平均単価を上げて、生産性を
    上げたい方

  • 05

    高収益&高い生産性で持続可能な
    ビジネスモデルへの転換を図りたい方

成功事例企業様紹介 A SUCCESSFUL CASE

デザインリフォーム事業で業績を上げる全国の会社様の成功事例をご紹介します。
詳しくはこちらからより詳細のリフォームの業績アップ経緯を知ることができます。

成功事例企業が
取り組んだこと
A SUCCESSFUL CASE

専門店起ち上げまでの流れ

  • STEP

    01

    商圏・ターゲットの決定と屋号、ロゴの決定。

  • STEP

    02

    LDKや水廻り4点パックなどの商品の定額制パック化。

  • STEP

    03

    専門チラシと専門ホームページの制作。

  • STEP

    04

    若手でも売りやすい環境にするための、会社紹介ツールとテイストカタログの作成。

  • STEP

    05

    ショール―ム出店。

  • STEP

    06

    ショールームの認知度と集客力を最大化する2段階OEPNイベント。

詳しくはこちら

詳しくはこちら

元請け法人リフォームをHPだけで
5億円受注する㊙ガイドブック

ビジネスモデル解説 BUSINESS MODEL

平均単価300万円×契約率50%×粗利率33%を目指すには商品・集客・営業の一致・連動が重要です。

平均単価300万円を
実現するポイント

  • 専門店として行うこと!
    エッセンスを既存の事業に取り入れるのではなく、別事業のつもりで専門店としてホームページやオペレーションなど分けることが必要です。

  • LDK空間展示のショールームがあること!
    高額、購買頻度の低い商品ほどお客様の実物を見たい!という気持ちは強くなります。さらにショールームは営業にとっても重要です。

  • 店舗・販促・営業の全てで一貫したイメージ、メッセージを発信すること!
    一貫したメッセージによって、何のリフォームまたはいくらくらいのリフォームが得意なのかをお客様から認知されやすくなります。

詳しくはこちら

詳しくはこちら

元請け法人リフォームをHPだけで
5億円受注する㊙ガイドブック

デザインリフォームビジネスの損益モデル PROFIT AND LOSS

3年で売上2.4億円、営業利益9%超!

デザインリフォームビジネスの損益モデル
デザインリフォームビジネスの損益モデル
デザインリフォームビジネスの損益モデル

コンサルティング
メニュー
CONSULTING MENU

住宅リフォーム業界向けに25年以上の経営コンサルティング実績を有する業種特化コンサルタント集団が、リフォームビジネスに関するあらゆる経営課題の解決をサポートします。

「即時業績向上」をコンセプトとして、現場密着で事業に寄り添った継続的な顧問型支援から、特定の課題を集中的にスピード解決するプロジェクト型コンサルティング、現場の接客力・営業力向上のための研修型コンサルティングなど、成果にコミットすることを第一に考えた多様なコンサルティングサービスで企業の課題に幅広く対応しています。